相場は小康状態?

回復基調だが上値は重い

シリア情勢、貿易摩擦懸念が緩和したことで本日の日経平均は+118.46で大引け。節目となる22,000円を伺う展開ですが、上値は重いと感じます。

VIX指数は20前後を維持。投資家の不安は未だ払拭されておらず、様子見といったところでしょうか。悪材料が次々に出たため、投資家が疑心暗鬼に陥っているように思われます。

今週は取引無し

今週は売買無し。リート保有銘柄の分配金を受け取ったのみです。

リートの分配金受取り (税引き前)

コード  銘柄  数量  分配金(円)
1345 REIT指数隔月 1200 16,524
3292 イオンリート 1 3,029
3468 スターアジア 1 4,077

含み損益

SBI保有銘柄20180413

SBI保有外国株式20180413

その他保有銘柄は相場上昇を受けて含み損が若干減少しました。

海外株式

コード  銘柄  数量  平均単価  現在値  損益(円)
1547 S&P500 840 3,098 3,065 -27,630
1550 MSCIコクサイ 1,270 2,225 2,240 18,900

海外リート

コード  銘柄  数量  平均単価  現在値  損益(円)
1555 ASX200/REIT 590 1,622 1,503 -69,970
1659 USリート 925 2,063 1,780 -262,035
2931313C  ニッセイGREIT 849,601 14,830 13,452 -117,117

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)